image_print
1-2 HDN9月25日「ヘルスハイライト」No.1

塩分の取り過ぎで糖尿病の発症リスクが上昇か

  • By

食塩の摂取量が多い成人は、糖尿病を発症するリスクが高い可能性があることが、スウェーデンの後ろ向き研究で示された。研究を実施したカロリンスカ研究所(スウェーデン)環境医学研究所のBahareh Rasouli氏が第53回欧 […]

Read More
1-2 HDN9月19日「ヘルスハイライト」No.1

胃酸逆流による喉症状、食事療法に薬と匹敵する治療効果

  • By

胃酸の逆流によって喉のかすれや痛み、咳といった咽喉頭の症状が生じる病態は咽喉頭逆流症と呼ばれ、その治療には胃食道逆流症(GERD)の治療薬としても知られるプロトンポンプ阻害薬(PPI)が広く使用されている。こうした中、咽 […]

Read More
4÷

食事からマグネシウムを多く摂ると心筋梗塞になりにくい? 多目的コホート研究から

  • By

魚や果物、野菜などのマグネシウムを多く含む食品をよく食べる人ほど、心筋梗塞などの虚血性心疾患を起こしにくい可能性があることを、国立がん研究センターと国立循環器病研究センターらの共同研究グループが発表した。食事からのマグネ […]

Read More

がんを防ぐ食事と習慣

  • By

がんの発症リスクに食事や運動との関連がみられることは、多数の研究で明らかにされています。以下のポイントを踏まえて、がんにならない生活習慣を心掛けましょう。

Read More
HDN9月7日「今日のニュース」No.2

「身体に悪いのは脂肪ではなく炭水化物」、最新研究で示唆

  • By

世界18カ国の13万人超を対象に実施された研究で、現在の栄養に関する考え方を覆す可能性がある結果が示された。この研究では、炭水化物の摂取量が多いと死亡リスクが高まる一方で、脂肪については摂取量が多いと同リスクは低くなるこ […]

Read More
4.1.1

コーヒーを飲むと長生きできる?

  • By

朝のコーヒーは頭をすっきりさせるだけでなく、寿命を延ばす可能性がある―こんな研究結果が、欧州心臓病学会(ESC 2017、8月26~30日、スペイン・バルセロナ)で発表された。スペインの中年の男女約2万人を平均10年間追 […]

Read More
4HDN国内ニュース9月4日配信2

味噌や納豆を多く食べると高血圧になりにくい? 多目的コホート研究から

  • By

味噌や納豆などの大豆発酵食品を多く食べる人は血圧が上がりにくいことが、国立がんセンターなどの多目的コホート研究(JPHC Study)で分かった。一方で、豆腐などの発酵していない大豆食品の摂取量については、血圧高値となる […]

Read More
4.1.1

加齢黄斑変性のサプリメントは費用対効果が高い

  • By

加齢に伴いリスクが高まる眼疾患の1つ、加齢黄斑変性の患者の視力維持に有効とされている安価なサプリメントは、費用対効果にも優れていることが、新たな研究で示された。詳細は「British Journal of Ophthal […]

Read More

使い残した医薬品を処分するときの注意点

  • By

期限切れの薬や不要な薬で薬箱がいっぱいになってしまったら、適切な方法で処分する必要があります。家族に危険が及んだり、環境に悪影響を及ぼしたりすることがないよう、以下の注意点を守って処分しましょう。

Read More
FD002643

痩せた女性でも高カロリー食でがんリスク上昇

  • By

ハンバーガーやピザといった高カロリー食を頻繁に食べる女性では、たとえ体形は痩せていても、肥満に関連する一部のがんリスクがわずかに高いことが米アリゾナ大学ズッカーマン公衆衛生学部教授のCynthia Thomson氏らによ […]

Read More