image_print
4.1.1

「週末だけ夜更かし」は心臓に負担

  • By

平日は規則的な睡眠習慣を守っているのに週末になると夜更かししてしまうという人は、心疾患を発症するなど健康を損なう可能性が高まることが、米アリゾナ大学のSierra Forbush氏らの研究で示唆された。

Read More
Sehr dicker Mann mit erheblichem Übergewicht präsentiert sich der Kamera
Fat man isolated on white

“健康的な肥満”は存在しない?

  • By

いわゆる“健康的な肥満”の人でも、正常体重の人に比べると心疾患リスクが高いことが、英国の新たな研究で明らかにされた。

Read More
4.1.1

ビール祭りでの大量飲酒が不整脈に関連

  • By

短期間の大量飲酒は、健常者であっても心調律異常のリスクを著しく高めることが分かった。ミュンヘン大学病院(ドイツ)内科助教授のMoritz Sinner氏らの研究で、「European Heart Journal」4月25 […]

Read More
firefighters

消防士では心筋梗塞のリスクが高い?

  • By

消防士は、強烈な熱さと極度の緊張に曝されることにより心筋梗塞のリスクが高まる可能性があると、新たな研究で示された。消火活動での身体的な負荷により血栓の形成が誘発され、血管機能が障害される可能性があるという。これらは心筋梗 […]

Read More

糖尿病網膜症になりやすい人

  • By

糖尿病に起因する眼の病気として、「網膜症」がよくみられます。この病気は、眼の網膜に血液を送る血管が傷つくことによって発症し、失明などの深刻な視覚障害に至ることもあります。

Read More
Fat belly. Man with overweight abdomen. Weight loss concept.

ストレスホルモン高値が肥満リスクに関連

  • By

ストレスや不安の多い生活を送っていると、過体重や肥満になるリスクが高くなる可能性のあることがわかった。英ロンドン大学(UCL)のAndrew Steptoe氏らの研究で、ストレスホルモンであるコルチゾールの高値と超過体重 […]

Read More
7T8,

年末年始に心臓死が増加する理由(2017.1.5配信)

  • By

クリスマスから正月にかけて心臓関連死が増大する原因は、冬の寒さではなく休暇シーズンそのものであることが、新たな研究で示された。南半球のニュージーランドで、12月25日~1月7日に心臓関連死が4%以上増大することが判明した […]

Read More
4.1.1

禁煙への取り組みで世界の喫煙者が5300万人減少(2016.12.19配信)

  • By

世界的なタバコ規制プログラムは、2008~2014年に88カ国5300万人の禁煙を助けたことが、米ジョージタウン大学ロンバルディ総合がんセンター(ワシントンD.C)腫瘍学教授のDavid Levy氏らの研究で示された。

Read More
1-2-hdn12%e6%9c%8815%e6%97%a5%e3%80%8c%e3%83%98%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%80%8dno-1

睡眠不足1時間で自動車事故リスクは2倍(2016.12.15配信)

  • By

夜間の睡眠時間が1~2時間少ないだけで、翌日自動車事故にあう可能性がほぼ2倍になるとの研究結果が、AAA交通安全財団のBrian Tefft氏らの研究で示唆された。

Read More
4.1.1

毎日少量のアルコールで脳卒中リスクを低減か(2016.12.5配信)

  • By

少量または適量の飲酒は虚血性脳卒中リスクを低減する可能性があるが、大量飲酒は虚血性脳卒中と出血性脳卒中の両方のリスクを高めるとの報告が、「BMC Medicine」オンライン版に11月24日掲載された。スウェーデン、カロ […]

Read More