image_print
4.1.1

カゼイン加水分解ミルクに1型糖尿病予防効果みられず

  • By

遺伝的に1型糖尿病の発症リスクが高い乳児に特別に調整したカゼイン加水分解ミルクを与えても、1型糖尿病のリスクは低減されない可能性のあることが「Journal of the American Medical Associa […]

Read More
1-2 HDN1月9日「ヘルスハイライト」No.2

高収入の米国人女性は肥満率が低い

  • By

米国の成人を対象とした肥満の調査データを用いた研究から、女性は収入が高い人ほど肥満率が低いことが明らかになった。ただ、男性では同様の関係は認められなかったという。詳細は「Morbidity and Mortality W […]

Read More
4HDN国内ニュース1月9日配信2

睡眠呼吸障害が血糖変動に及ぼす影響は? 糖尿病と心不全の有無で検討、札幌医大

  • By

睡眠呼吸障害が重症化するほど血糖変動は増大するが、糖尿病や心不全の患者ではこうした関連性は減弱する可能性があると、札幌医科大学循環器・腎臓・代謝内分泌内科学講座の中田圭氏らが「PLOS ONE」2017年12月19日オン […]

Read More
4.1.1

糖尿病網膜症の硝子体切除術、手術時間で術後出血リスクを予測 阪大

  • By

増殖糖尿病網膜症に対する硝子体切除術(pars plana vitrectomy;PPV)施行後、早期(術後12週まで)および1年以内の再出血リスクを予測するには、手術時間の長さが重要な因子となる可能性があると、大阪大学 […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース1月5日配信2

友人が多いほど糖尿病になりにくい?

  • By

中高年から高齢になると社会的に孤立している人よりも、付き合いのある友人が多い人ほど2型糖尿病になりにくい可能性があることが、オランダで行われた新たな研究で報告された。「BMC Public Health」2017年12月 […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース1月5日配信1

腎機能低下で糖尿病リスクが上昇

  • By

糖尿病になると腎機能が低下し、腎不全につながることが知られているが、腎機能が低下して血中尿素窒素(BUN)濃度が高まると糖尿病の発症リスクが上昇する可能性があることが新しい研究で示された。研究を行った米ワシントン大学医学 […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース12月28日配信2

肥満女性で酒さリスクが上昇

  • By

女性は体重が増えるほど炎症性皮膚疾患の「酒さ」になりやすい可能性があることが「Journal of the American Academy of Dermatology」12月号に掲載された新たな大規模研究で示された。

Read More
2HDN糖尿病ニュース12月28日配信1

妊娠中の高血糖で子どもの先天性心疾患リスクが上昇

  • By

妊娠糖尿病の母親から生まれた子どもは先天性心疾患リスクが高まることはよく知られている。このたび、「The Journal of Pediatrics」12月15日オンライン版に掲載された新たな研究から、母親が妊娠14週ま […]

Read More
o-171218

再発予測ツールTIMI-TRS 2°Pは2型糖尿病患者のリスク評価に有用――米研究

  • By

心血管リスクが高い2型糖尿病患者において、再発予防のためのTIMI-TRS 2°P指標による層別化はアテローム血栓症の予測に有用とする研究結果が「Diabetes Care」12月1日オンライン版に掲載された。

Read More
o-171217

遠隔診療でより包括的な糖尿病性足潰瘍のケアが可能に――ノルウェーの研究

  • By

遠隔診療によるフォローアップで、より包括的な糖尿病性足潰瘍のケアが可能になるとの研究結果が「Journal of Clinical Nursing」11月29日オンライン版に掲載された。

Read More