image_print
A doctor does injection child vaccination baby

「卵アレルギーでもインフル予防接種は安全」米学会が見解

  • By

米国アレルギー・喘息・免疫学会(ACAAI)は12月19日、「卵アレルギーのある人でもインフルエンザワクチンの接種は安全であり、医療従事者が接種前に卵アレルギーの有無を確認する必要もない」とする診療指針(practice […]

Read More
Man having a cold sneeze in his bed

男性がインフルや風邪の症状に弱いのには理由がある?

  • By

インフルエンザや風邪といった呼吸器感染症の症状はつらいものだが、特に男性はその症状を大げさに訴える傾向があると感じている医師や女性は多いのではないだろうか。しかし、男性が呼吸器感染症の症状に弱いのは、ただ弱虫だからではな […]

Read More
kleiner Junge liegt unter Vollnarkose im Krankenhaus

“バブルボーイ”の治癒に光、新たな遺伝子治療で有望な成績

  • By

遺伝子の異常によって生まれつき免疫機能が働かない重症複合免疫不全症(SCID)の患児は、病原体の感染から身を守るために無菌空間(バブルルーム)で過ごす必要がある。このことから米国ではSCIDの患児は「バブルボーイ」と呼ば […]

Read More
Unhealthy man blowing his nose into a tissue

季節性アレルギー性鼻炎の薬物療法に新ガイドライン

  • By

多くの人を悩ませる季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)のベストな治療法に関する新たなガイドラインが発表された。米国の2学会が合同で策定したもので、「Annals of Internal Medicine」11月28日オンライ […]

Read More

ラテックスアレルギーの症状を知ろう

  • By

天然ゴムの成分であるラテックスに対するアレルギーは珍しいものではありません。医師や歯科医からラテックスアレルギーがないかを尋ねられることもあるため、検査を受けたことがなくても、その症状を知っておきましょう。

Read More
1-1 HDN9月28日「今日のニュース」No.1

レディー・ガガも苦しむ線維筋痛症の実態

  • By

先日、米国の人気歌手レディー・ガガが線維筋痛症に苦しんできたことをソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で明らかにした。線維筋痛症に伴う慢性疼痛などの症状を理由に、予定されていた欧州ツアーの延期も決定されている […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース8月10日配信2

免疫細胞を「再学習」させる新しい糖尿病治療法

  • By

1型糖尿病および2型糖尿病患者の免疫細胞を「再学習」させる新しい治療法が、4年間にわたって糖尿病の管理に有用であったことが新しい研究で示された。米ハッケンサック大学医療センターのYong Zhao氏らの報告で、詳細は「S […]

Read More

牛乳の「加熱殺菌」の効果とは?

  • By

牛乳やその他の乳製品では、加熱して有害な細菌を死滅させる処理である「加熱殺菌」が行われることがあります。この処理について正しい知識を学んでおきましょう。

Read More