image_print
young blond woman having a headache close up

片頭痛予防に携帯型TMS装置が有効か

患者が自宅で使用できる携帯型の単一パルス経頭蓋磁気刺激(sTMS)装置(商品名SpringTMS)が片頭痛の予防に有効であることを示した研究結果が「Cephalalgia」3月4日オンライン版に掲載された。この装置は既に […]

Read More
1-1 HDN4月9日「パッケージニュース」No.4

歯に貼るだけで食べた物が分かる超小型デバイス開発

歯に貼り付けるだけで食べた物や飲んだ物を識別するセンサーチップを搭載した超小型のウェアラブルデバイスが開発された。このデバイスを歯の表面に装着すると、摂取した食物や飲料に含まれるグルコースや塩分、アルコールの情報が無線で […]

Read More
U.S. President Donald Trump delivers remarks on the Iran Strategy in the Diplomatic Reception Room at the White House in Washington, DC on October 13, 2017. Photo by Leigh Vogel/UPI

トランプ氏の集会が開催された街で暴力事件が増加か

ドナルド・トランプ米大統領が選挙キャンペーンの集会で訪れた街で、集会の当日に暴力事件が通常よりも増えていたとする研究結果が「Epidemiology」3月12日オンライン版に掲載された。一方、ヒラリー・クリントン氏の集会 […]

Read More
Female fingers touching tablet with colorful applications

スマホにタッチするだけで血圧測定が可能に?

近い将来、スマートフォン(スマホ)の画面に触れるだけで簡単に血圧を測定できる日が来るかもしれない―。米ミシガン州立大学のRamakrishna Mukkamala氏らは、スマホに装備すれば画面に指を押し付けるだけで即時に […]

Read More

雑音が睡眠の妨げとなるとき

眠っている間も脳は音を感知し、処理し続けています。雑音によって目が覚めてしまったり、睡眠の状態が変化したり、心拍数や血圧が変わることもあるといいます。

Read More

遺伝子検査で分かること

遺伝子検査は、両親から受け継いだDNAが示す情報を解析する検査です。

Read More
1-2 HDN3月8日「ヘルスハイライト」No.2

心臓デバイスがハッカーの標的に?

米国のテレビドラマシリーズ『Homeland』では、テロリストが米国の副大統領の心臓ペースメーカーをハッキングし、突然死を引き起こすというエピソードがあった。このようなことは現実に起こり得るのだろうか。米カンザス大学メデ […]

Read More
1-1 HDN2月1日「今日のニュース」No.1

ホットヨガに通常のヨガを上回る血管機能の改善効果はない?

高温多湿の室内で行う「ホットヨガ」に、従来のヨガを上回る心血管保護効果はない可能性が高いことが米テキサス州立大学のグループの研究で明らかになった。運動習慣がない健康な中年の男女を対象としたこの研究では、ホットヨガと通常の […]

Read More
1-1 HDN1月29日「今日のニュース」No.1

血液検査1回でがん8種を発見、がんの位置も特定

1回の血液検査で8種類のがんの有無を判定し、がんの位置も特定できる新たな検査法を米ジョンズ・ホプキンス大学キンメルがんセンターのグループが開発した。既にがんと診断された患者約1,000人にこの検査を受けてもらったところ、 […]

Read More
Man Covering his Ears

耳鳴りのデバイス治療、有望性示す

耳鳴り(耳鳴)の新たな治療法として、耳からの音による刺激に加えて首や頬の皮膚に電気刺激を与える非侵襲的なデバイス治療が有望であることが分かった。この治療によって耳鳴患者の症状が軽減し、生活の質(QOL)が向上することが米 […]

Read More