image_print
1-1 HDN2月22日「今日のニュース」No.2

ロビン・ウィリアムズの自殺後、後追い自殺が増加か

  • By

2014年、人気俳優のロビン・ウィリアムズが自ら命を絶ったとのニュースが報じられ、世界中のファンに衝撃を与えた。しかし、悲劇はそれだけにとどまらなかった。米コロンビア大学公衆衛生学部のDavid Fink氏らによる研究か […]

Read More
Pensive middle age woman, outdoors portrait

成人女性の10人中1人がうつ病―米CDC調査

  • By

米国では20歳以上の成人の12人中1人にうつ病が認められることが米疾病対策センター(CDC)のグループによる調査から明らかになった。うつ病の有病率は特に女性で高く、10人に1人がうつ病だった。調査に関する報告書は「NCH […]

Read More
OS18117

「イヌは怖がっている人間に咬みつく」は本当か

  • By

イヌは人間が怖がっているかどうかを感じ取ることができると考えられているが、それを裏付けるような調査結果が「Journal of Epidemiology and Community Health」2月1日オンライン版に掲 […]

Read More
AA009539

強い意志だけでは「減酒」は達成できない?

  • By

今年こそは酒量を減らそう―。新年の抱負として、そう心に決めたときの気持ちに偽りはなかったとしても、それだけでは実際に酒量を減らすことにはつながらないようだ。飲酒習慣に問題のある英国の成人約3,000人を対象とした研究から […]

Read More
Confused Senior Man With Adult Daughter At Home

アルツハイマー病の新薬開発、失敗続く理由とは?

  • By

アルツハイマー病の新薬の開発が相次いで中止され、一部の専門家から研究の方向性を疑問視する声が上がっている。その一方で、これまでのアルツハイマー病研究で見逃していたものが何だったのか、研究者たちによる探求が続けられている。

Read More
Education, friendship, technology and children concept - Sisters teenage girls with smart phone and headphones listening music and ommunicate in social networks

スマホは若者を不幸せな気持ちにする?

  • By

米国の中高生100万人超を対象とした調査データの分析から、スマートフォン(スマホ)などのデジタル機器の利用時間が長い中高生は、利用時間が短い中高生に比べて「自分は幸せだ」と感じている割合が低いことが示された。この研究結果 […]

Read More

自分に自信を持つための5つの方法

  • By

あなたには能力があり、周囲からも成功していると見られているにもかかわらず、自信が持てず、不安感や自分が無能であるという気持ちを持ち続けている人は「インポスター症候群」かもしれません。

Read More
4.1.1

バストに不満あると乳がんチェックを怠りがちに?

  • By

乳がん予防には普段から自分の乳房にしこりなどの異変がないかどうかを調べるセルフチェックが役立つとされている。ところが、バストサイズに不満がある女性はセルフチェックを怠りがちであることが英国の研究から明らかになった。この研 […]

Read More

ストレスのサインを見逃さない

  • By

長期間にわたりストレスを感じ続けると、精神面や身体面に悪影響が出てくることがあります。

Read More
4HDN国内ニュース1月22日配信1

妊娠中に魚を食べると抑うつ状態になりにくい? 母親約7万5千人と父親約4万人を調査、富山大

  • By

妊娠中や出産直後に魚を多く食べると、あまり食べなかった女性と比べて抑うつ状態になりにくい可能性があると、富山大学医学部公衆衛生学講座准教授の浜崎景氏らの研究チームが「Journal of Psychiatric Rese […]

Read More