image_print
Selective focus on the word "diabetes". Many more word photos in my portfolio...

糖尿病とがん、歯周病、認知症との関連は? 日本人対象の研究をシステマティックレビュー

  • By

糖尿病の合併症には、三大合併症(網膜症と腎症、神経障害)が広く知られているが、最近ではがんや歯周病、骨折、認知症、うつ病などが新たな合併症として注目されている。国立国際医療研究センター病院糖尿病情報センター長の大杉満氏と […]

Read More
4.1.1

高齢者のメタボに残存歯の本数と食べる速さが関連か 愛知学院大の研究グループ

  • By

日本人の高齢者では、残存歯の本数と食べる速さ、歯間ブラシやデンタルフロスなどの歯間清掃用具を使う頻度がメタボリック症候群と関連する可能性のあることが、愛知学院大学歯学部口腔衛生学教授の嶋﨑義浩氏らの研究グループの検討で分 […]

Read More
1HDN7月5日「パッケージニュース」No.3

舌ピアスは歯周病を悪化させる?

  • By

舌ピアスはセクシーでクールなファッションアイテムとして一部の若者に人気だが、口腔内の健康状態に極めて悪い影響を与えることが、バーゼル大学(スイス)のClemens Walter氏らによる研究から明らかになった。この研究で […]

Read More
4.1.1

子だくさんの母親は歯を失うリスクが高い?

  • By

子どもの数が多い母親では、歯を欠損するリスクが高いことがハイデルベルク大学歯科保存学のFrank Gabel氏らによる研究から明らかになった。この研究結果は「Journal of Epidemiology & C […]

Read More
1-2 HDN2月8日「ヘルスハイライト」No.2

歯ぎしり軽減にボトックス治療が有望

  • By

寝ている間の歯ぎしりや食いしばりといった症状は、頭痛や顎関節症の原因となるほか、歯にもダメージをもたらすことがある。こうした症状の軽減に、A型ボツリヌス毒素(ボトックス)を頬に注入する治療が有望であることが小規模なランダ […]

Read More

口腔がんの症状を知ろう

  • By

口腔がんを診断される人が最も多い年齢層は主に55~64歳です。女性よりも男性に多く、2017年に診断される全てのがんのうち約3%を占めると推定されます。

Read More
4.1.1

問題の抗菌成分「トリクロサン」、歯ブラシに蓄積する可能性

  • By

昨年(2016年)9月、米食品医薬品局(FDA)は「感染症予防に役立つような抗菌作用があるというエビデンスはない」として19種類の抗菌成分が含まれるせっけんなどの販売を禁止すると発表した。このうち「トリクロサン」と呼ばれ […]

Read More

ラテックスアレルギーの症状を知ろう

  • By

天然ゴムの成分であるラテックスに対するアレルギーは珍しいものではありません。医師や歯科医からラテックスアレルギーがないかを尋ねられることもあるため、検査を受けたことがなくても、その症状を知っておきましょう。

Read More
4.1.1

「歯科治療」が腹痛や足のしびれの原因に

  • By

歯科治療には思わぬリスクがあることを示す2症例が「BMJ Case Reports」8月7日および8日のオンライン版で紹介された。

Read More
1-2 HDN8月10日「ヘルスハイライト」No.2

歯周病があると高齢女性のがんリスクが上昇

  • By

閉経後の女性では、歯周病があると発がんリスクが14%上昇するという大規模研究の結果が「Cancer Epidemiology, Biomarkers & Prevention」8月1日号に掲載された。特に食道がん […]

Read More